おくすりまめちしき

アクセスカウンタ

zoom RSS Q99 サプリメントや健康食品、どのくらいの期間のめば効果実感できますか?

<<   作成日時 : 2015/10/20 10:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

病院でいただくお薬に関しては『○日分』と日数が限られますし、市販薬でも症状
がおさまるまでは…という大体の目安で服用を続けますよね。それが、健康食品や
サプリメント、特定保健食品などとなると、効きめの実感に関して個人差が大きく
一概には言い難くなってしまいます。もともと、“食品”という表示があったり、
“1回×粒をめやすにお召し上がりください”(服用、という表現ではない)など
と書かれているのは、大人数で正確な効果判定の実験を行っていないため。つまり、
強い副作用の心配がなく効果が穏やかな安心感がある反面、のんだらすぐ効いた!
というシャープさには欠けるということになるのです。

ただ、漢方薬の判定法は参考になるかもしれません。最初は独特の匂いや味が気に
なったとしても、とりあえず数日のむうちに慣れて大丈夫になる場合があります。
もちろん、何の苦もなく美味しくラクに飲み続ける習慣になるのも、その薬が今の
身体の状態に合っている証拠。まず3日〜1週間程度は試し続けてみたとき、それ
でもどうしても好きになれないとか、忘れてしまってばかりなのは、実はあなたの
心身がそれを必要としていないためなのかもしれません。

そして、苦痛なく続けられるのであれば、1〜3ヶ月を目標にのんでみるとよいで
しょう。これは、細胞の新陳代謝の期間です。それまでの古い細胞と、新しく作り
出された細胞とが入れ替わるのに全身で3〜6ヶ月と言われていますので、なにか
変化が目に見えるにはそのくらいの時間が必要なことが多いようです。せっかく、
新しく良いものをのみ始めたのだから…と生活全般に意識が高まって、変化を促す
要素が他にも増えるケースもありますよね。

もちろん、病院や市販の薬で毎日のみ続けているものがある方、特定の内臓機能が
弱い方やアレルギーをお持ちの方などは、事前にかかりつけの医師や薬剤師に相談
してください。ほとんどの健康食品・サプリメントは有害作用が出にくいものとは
いえ、持病の悪化につながったり、既にお飲みのお薬の効果に影響してしまう可能
性のあるものも稀にみられます。

月別リンク

Q99 サプリメントや健康食品、どのくらいの期間のめば効果実感できますか? おくすりまめちしき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる